03 5月 2017

【論文紹介】Design of Porous Si/C-Graphite Electrodes with Long Cycle Stability and Controlled Swelling

Energy Environ. Sci., 2017, Accepted Manuscript, DOI:10.1039/C7EE00838D
・PNNLとGMとの共同研究による、Si負極に関する報告。
・直径50nm程度の孔の周りに薄い結晶性Siの壁(10〜20nm)を形成した多孔質Si/C グラファイト電極を作製した。
・このSi/C-graphite 電極は650mAh/gの容量を示した。
・このSiは完全リチオ化時に細孔方向に沿って13%の線膨張を示し、電極としての膨張に寄与する細孔と垂直方向への膨張は8%に抑制されている。
・その結果、この多孔質Si/C-graphite 電極は450サイクル後の容量維持率は82%であった。
<元記事>http://pubs.rsc.org/en/Content/ArticleLanding/2017/EE/C7EE00838D#!divAbstract

09 3月 2017

【論文紹介】Tuning the Solid Electrolyte Interphase for Selective Li- and Na-Ion Storage in Hard Carbon

Advanced Materials,7 March 2017, DOI;10.1002/adma.201606860
・ハードカーボン上に形成されるSEIについての研究報告。
・Naベース電解質中でサイクルさせることで、ハードカーボン上にNaベースのSEIを形成させた。
・興味深いことに、NaベースのSEIはその後Liイオンベースの電解液中で、Liイオンの輸送を容易にする。
・一方、LiベースのSEIは、Naイオンの輸送を遮断する。
・この研究は電気化学的アプローチにより、選択性イオン伝導体を調整するための新たな指針を提供する。
<元記事>http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/adma.201606860/full