31 1月 2018

【論文紹介】Microscopic Formation Mechanism of Solid Electrolyte Interphase Film in Lithium-Ion Batteries with Highly Concentrated Electrolyte

J. Phys. Chem. C, Just Accepted Manuscript ; DOI: 10.1021/acs.jpcc.7b11650
・高濃度電解液の使用は、安定なSEI被膜の形成を促進し、電池性能を向上させる結果が報告されているが、そのSEI形成メカニズムの解明を試みた。
・膜形成機構を調査するため、レッドムーン法 (a hybrid Monte Carlo (MC)/molecular dynamics (MD) reaction method)を用いて、アセトニトリルベースの電解液での反応シミュレーションを行った。
・その結果、高濃度電解液中で形成されたSEI膜組成は主として、塩の還元による反応生成物であった。これは、これまでの実験結果に一致する。
・そして、安定したSEI膜は、1)還元生成物の拡散移動、2)Li塩ベースのパッシベーション膜の形成、3)溶媒ベースのフィルム層の形成という段階的に形成されることが明らかとなった。
<元記事>http://pubs.acs.org/doi/pdf/10.1021/acs.jpcc.7b11650