20 5月

【ニュース】GM社の2016年型HEV向けに、日立が角型リチウムイオン電池セルを納入 – 電動化 – 日経テクノロジーオンライン

・日立オートモティブシステムズは、米General Motors(GM)社が2016年に販売する新型ハイブリッド車(HEV)「Chevrolet Malibu Hybrid」の2016年モデル向けに、高出力密度の角型リチウムイオン電池セルを納入すると発表。
・出力密度は5000W/kg。外形寸法は120×80×12mm、質量は0.24kg、平均電圧は3.7V、容量は5.2Ah、質量エネルギー密度は80Wh/kg。
・2011年発売のGM社のBuickブランドのHEVセダン「LaCrosse」に採用された日立グループのリチウムイオン電池の出力密度は3000W/kg(同質量エネルギー密度は61Wh/kg)
・耐熱セパレーターを採用することで、高い安全性を確保しながら出力密度の向上を図った。日立によれば、-30℃でも高い出力密度を維持できることなどが評価されて採用に至ったという。
<元記事>http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20150519/418983/?rt=nocnt

25 11月

【ニュース】日立オートモーティブシステムズが北米日産にリチウムイオン電池を納入

日立オートモーティブシステムズ自動車用電池

日立オートモーティブシステムズ自動車用電池

パナソニックがテスラモーターズに、2017年までの4年間に約20億セルのリチウムイオン電池を供給することが発表されていますが、日立オートモーティブシステムズでは日産の北米向けSUVである「パスファインダーハイブリッド」にリチウムイオン電池パックを納入することが発表されました。
Read More