25 10月

【ニュース】ブルーエナジーのリチウムイオン電池をホンダステップワゴンスパーダHVに採用 | レスポンス(Response.jp)

・ブルーエナジーは、同社が製造・販売しているリチウムイオン電池「EHW5」がホンダが9月29日に発売した新型『ステップワゴン・スパーダ』のハイブリッド仕様車に採用されたと発表。
・この電池「EHW5」は、従来品より17%軽量化と7%小型化しながら、同等以上の容量・出力性能と耐久・安全性能を実現している。
<元記事>https://response.jp/article/2017/10/24/301470.html

09 12月

【ニュース】ブルーエナジー製リチウムイオン電池がHonda「FREED」に搭載 ~ハイブリッドシステム「SPORT HYBRID i-DCD」に採用~ |ニュースリリース|GSユアサ

・株式会社ブルーエナジーの製造・販売しているリチウムイオン電池「EHW5」が、本田技研工業株式会社が2016年9月16日に発売した新型「FREED」「FREED+」のハイブリッド仕様車に搭載されている。
・「EHW5」は、高出力化・小型軽量化に成功し、従来品より17%軽量化と7%小型化しながら、同等以上の容量・出力性能と耐久・安全性能を実現している。
<元記事>http://www.gs-yuasa.com/jp/newsrelease/article.php?ucode=gs161215385501_319

03 7月

【ニュース】ホンダの新型上級セダン「アコード(ACCORD)」にブルーエナジー製新型リチウムイオン電池採用 | 日刊産業新聞

出展:http://www.japanmetal.com/

・ブルーエナジーは30日、新型リチウムイオン電池「EHW5」が今年5月発売のホンダの新型上級セダン「アコード(ACCORD)」に搭載されたことを発表した。
・「EHW5」は従来品と同レベル以上の容量と出力性能、安全性・耐久性を実現しながら、17%軽量化と7%小型化を実現。
・車両当たりの電池モジュールとしては20%軽量化と15%小型化を達成した。
<元記事>http://www.japanmetal.com/topics2016070167884.html

22 4月

【ニュース】ブルーエナジー製リチウムイオン電池がHonda「CLARITY FUEL CELL」に搭載

・株式会社ブルーエナジーが製造・販売しているリチウムイオン電池が、本田技研工業株式会社から2016年3月10日に発売された新型燃料電池自動車(FCV)「CLARITY FUEL CELL (クラリティ フューエル セル)」に搭載されている。
・搭載されている新型リチウムイオン電池「EHW5」は、高出力化・小型軽量化に成功し、従来品より17%軽量化と7%小型化しながら、同等以上の容量・出力性能と耐久・安全性能を実現している。
<元記事>http://www.gs-yuasa.com/jp/newsrelease/article.php?ucode=gs160419220807_244

11 7月

【ニュース】ブルーエナジー、リチウムイオン電池を「アコードハイブリッド」に提供

ブルーエナジーは、同社が製造・販売するリチウムイオン電池が、6月21日に発売されたホンダの新型上級セダン「アコードハイブリッド」「アコードプラグインハイブリッド」に搭載されていると発表した。
続きを読む→http://carview.yahoo.co.jp/news/goods/188138/
アコードハイブリット