28 2月

【2/28 東京】リチウムイオン電池の安全性試験と実施方法

◯内容:
安全性試験の計画と実施とその活用は、電池メーカーや応用機器メーカーのみならず、原材料の開発段階においても重要度を増している。一方で、試験内容の分かり難さと、電池(試験試料)と試験方法のマッチング調整の難しさから、各種試験をマニュアル通りに実施することすら不可能な状況である。今回のセミナーではこの点の技術解説も新たに加えて、関係業界向けの参考となる内容でお話しする。
◯講師:
泉化研 代表  菅原 秀一 氏
◯得られる知識:
・リチウムイオン電池全般の理解
・安全性に関する法規制とグローバルスタンダード
・電池応用製品の安全性確保とリスク対応
<詳細・お申し込み>http://cmcre.com/archives/40660/

コメントを残す