15 2月

【2/15 東京】EVにおける超急速充電の課題と対応

◯内容:
電気自動車の普及に向け、航続距離の伸長、充電時間の短縮、車両価格の低減が求められている。これに伴い、車載バッテリの大容量化が進行しているが、充電時間とは相反する関係があり、安易な大容量化は商品性、利便性を損なう結果を招いてしまう。そこで検討されているのが、超急速充電である。本セミナーでは超急速充電を実現するための、主として車両側の課題と対応について解説する。
◯講師:
中村 光雄 氏 三井物産㈱ モビリティ第一本部 自動車第三部 EV・エンジニアリング事業室(元㈱SUBARU 技術研究所)
◯得られる知識:
最新の充電規格、車両側の課題、及び動向など。電動車両が普及し始めた背景と、その周辺技術。
<詳細・お申し込み>http://cmcre.com/archives/40898/

コメントを残す