27 1月 2017

【論文紹介】Understanding the effects of surface reconstruction on the electrochemical cycling performance of the spinel LiNi0.5Mn1.5O4 cathode material at elevated temperatures

出典:http://pubs.rsc.org/

J. Mater. Chem. A, 2017,5, 822-834, DOI: 10.1039/C6TA08636E
・高充電圧正極LiNi0.5Mn1.5O4のTiO2による表面改質の影響を詳細に調査した。
・TiO2による表面改質により、55℃におけるサイクル性能が飛躍的に向上する。
・高温での表面改質プロセス中にチタンイオンがLiNi0.5Mn1.5O4のTiO2の表面に移動し、1〜3nmの表面でスピネル構造が岩塩型構造に再構成され、数nmの表面で安定な疑似岩塩型の構造になることを明らかにした。
<元記事>http://pubs.rsc.org/en/content/articlelanding/2017/ta/c6ta08636e#!divAbstract