05 3月 2016

【分析技術】4極セルを用いた抵抗分離測定・JFE-TEC News│JFEテクノリサーチ

出展:http://www.jfe-tec.co.jp/

・サイクル充放電試験や高温・低温充放電試験を行った際に発生する性能低下が、どの部材の内部抵抗上昇によるものかを把握することが重要。
・その場合、電池全体の抵抗を各部材の抵抗に分離した形で、正確に捉えることが課題となる。
・JFEテクノリサーチ社では抵抗分離測定を図のような構造の電気化学セルを用いることで簡易に測定できるようにした。
<元記事>http://www.jfe-tec.co.jp/jfetec-news/46/4p.html