02 4月 2015

【書籍紹介】2015年版 リチウムイオン電池部材市場の現状と将来展望 ~主要四部材編~ – 市場調査とマーケティングの矢野経済研究所

調査目的:日本および韓国、中国、台湾、欧米の有力リチウムイオン電池(以下LiB)用部材メーカー60社(延べ)の現在の動向と今後の事業施策を徹底調査し、更に周辺調査を加えることで世界LiB用部材市場の現状と今後の動向を把握することを目的とする。
調査対象:日系LiB部材メーカー(29社)、中国LiB部材メーカー(20社)、韓国LiB部材メーカー(7社)、欧米LiB部材メーカー(2社)、台湾LiB部材メーカー(2社)
(※中国部材メーカーについては「OVERVIEW OF THE CHINESE LITHIUM-ION BATTERY MATERIALS MARKETシリーズ」(2015年1、2発刊)収録情報を一部活用)
調査方法:直接面接取材をベースに、文献調査を併用。
調査期間:2014年8月~2015年1月
<元記事>http://www.yano.co.jp/market_reports/C56119600