14 8月 2019

【セミナー8/29 東京】リチウムイオン電池の安全性確保と国内外の関連規制動向

◯内容:
リチウムイオン電池の異常発熱や発火などを原因としたトラブルから、製品回収へと至ったり、使用や輸送等に新たに規制が加えられたりする例がここ数年、散見されるようになっている。リチウムイオン電池が異常発熱、発火等の非安全へと至るメカニズム は? それらを抑えて安全を確保する技術は?また、リチウムイオン電池の安全性に関連する規制や規格動向は?理論に秀でた大学教授と経験豊富なコンサルタントの二人が、リチウムイオン電池の安全性に関して”技術”と”規制・規格”の両面から語り尽くします。
◯講師:
第1部 リチウムイオン電池の非安全へと至るメカニズムと安全性確保策 (10:30~12:30)
群馬大学 理工学部 環境創生理工学科 教授 鳶島 真一 氏
第2部 リチウムイオン電池の安全性確保と関連規制・ガイドライン対応 (13:20~17:00)
泉化研(株) 代表 菅原 秀一 氏
<詳細・お申し込み>https://www.science-t.com/seminar/A190829.html