14 6月 2019

【ニュース】日本ガイシとBASF、大容量電力貯蔵システムNAS電池の販売提携契約を締結|MotorFanTECH[モーターファンテック]

・日本ガイシとドイツの総合化学メーカーBASF社の子会社であるBASF New Business GmbHは、日本ガイシの大容量電力貯蔵システムNAS電池の販売提携契約を締結した。
・この契約は、BASF社の有する世界的な販売網を通じて、BASF New Businessが日本ガイシのNAS電池を販売するということ。
・相互の営業活動を制限しない非独占的な提携とすることで、相互の自由な営業活動による相乗効果を狙っている。
<元記事>https://motor-fan.jp/tech/10010090

NAS電池にBASFが注目したのは意外であった。欧州で需要が伸びるということであろうか。
大型のESSの市場が世界的に拡大していくことが予測されている。LIBで事業検討する企業が多いが、NASもこれから注目されていくかもしれない。

お気軽にご連絡ください。
●会員向けの購読依頼
まとめサイト担当:comment_x (at) arm-tech.jp
●電動化およびエネルギー関連の商品・サービス、電池戦略に関するご相談
大木:Hideki.Oki (at) arm-tech.jp