15 3月

【ニュース】バッテリー交換式の電動トラック「Lion8」、今秋発売へ | Techable(テッカブル)

・カナダ・モントリオール拠点のスクールバスメーカーLion Electricはこのほど、電動の大型トラック「Lion8」を発表した。
・航続距離が400キロと長く、またバッテリーがモジュール式となっていて交換できるのが特徴
・トラック内やステーションなどに予備バッテリーを準備しておくことで、充電のためにトラックが使えなくなる、ということをなくせる。つまりトラックの効率運用ができる。
<元記事>https://techable.jp/archives/95422

バスなどの使い方が一様な電池パックはリユースにも適している。バスで利用できなくなったパックを定置用にリユースするビジネスも検討してみたら面白いのではないだろうか。

<弊社では、エネルギーに関する調査分析、ご提案や支援を行なっております>

お気軽にご連絡ください。
●会員向けの購読依頼
まとめサイト担当:comment_x (at) arm-tech.jp
●電動化およびエネルギー関連の商品・サービス、電池戦略に関するご相談
大木:Hideki.Oki (at) arm-tech.jp

コメントを残す