05 2月 2019

【ニュース】クレハ/フッ化ビニリデン樹脂値上げ、物流費の上昇も要因 | LNEWS

・クレハは2月4日、製造・販売するフッ化ビニリデン樹脂「KFポリマー」について、3月1日出荷分より価格改定を実施すると発表。
・フッ化ビニリデン樹脂「KFポリマー」は、リチウムイオン二次電池用バインダー向けの販売が伸長している一方で、原材料費や物流費の上昇による収益への影響が顕在化してきており、自助努力のみではコスト上昇分の吸収が困難な状況となっていることから、価格改定となった。
<元記事>https://lnews.jp/2019/02/l0204310.html

最近、フッ化物を合成する環境に対する規制が厳しくなっている。そのようなことも影響しているのではないだろうか。

<弊社では、電池技術に関する調査分析、ご提案や支援を行なっております>

お気軽にご連絡ください。
●会員向けの購読依頼
まとめサイト担当:comment_x (at) arm-tech.jp
●電動化およびエネルギー関連の商品・サービス、電池戦略に関するご相談
大木:Hideki.Oki (at) arm-tech.jp