18 1月

【ニュース】JXTGエネ LiB負極材 中国生産へ | 化学工業日報

・JXTGエネルギーは、リチウムイオン2次電池(LiB)用の負極材で中国に生産進出する方向で検討に入った。
・一昨年から静岡県富士市で生産し中国の電池メーカーに販売し参入したが、中国の電気自動車(EV)向けの需要の伸びが著しいことから、同電池メーカーと合弁で新工場を設ける方向で詳細を詰めている。
・富士は年3000トン設備だが、中国の新工場は数倍の規模になる見通し。
<元記事>https://www.chemicaldaily.co.jp/jxtgエネ lib負極材 中国生産へ/