10 11月

【市場予測】BNEF 2040年にESSへの投資が1兆2,000億ドルに達すると予測

出典:https://bioage.typepad.com/

・Bloomberg New Energy Finance – BNEFは、世界のエネルギー貯蔵市場が、2040年までに累積942GW / 2,857GWhに増加し、今後22年間に1兆2,000億ドルの投資が見込まれると発表。
・2040年には全世界の設置電力容量の7%に相当するところまでエネルギー貯蔵量が増加する。
・中国、米国、インド、日本、ドイツ、フランス、オーストラリア、韓国、英国が主要国となり、 これらの9つの市場は、2040年までに設置容量の2/3に相当する。
・近い将来、韓国は市場を支配し、2020年代初頭には米国が追い越されるが、2020年代〜2040年台は中国支配する。
<元記事>https://www.utilitydive.com/news/bnef-raises-forecast-for-global-battery-deployment-to-12t-by-2040/541541/

<X’s EYE>
◯解説:
市場規模は想像できないが拡大するのであろう。先進国では大型発電所、特に火力が耐久年数を超え始める。それが再生可能エネルギーと蓄電システムの組み合わせに置き換わっていく可能性は十分にある。日本はその流れに乗り遅れている感は否めない。

   
<続きを読みたい方>

<X’s EYE>

コメント購読を希望の方は以下のアドレスでお問い合わせください。

Comment_x@arm-tech.jp

購読は有料になります。
2018年9月1〜28日分を公開しています。
こちらを参考にしてください。
<詳細>
http://lithiumion.info/myblog/?p=16232

また、購読以外にもサービスの提供は検討しております。
お気軽にご相談ください。

<ページ内クリックで閉じる>