02 11月 2018

【ニュース】宇部興産、リチウムイオン二次電池用セパレータ事業を連結子会社「宇部マクセル」に承継  :日本経済新聞

・宇部興産は、平成31年1月1日を効力発生日として、会社分割(簡易吸収分割)により宇部興産のリチウムイオン二次電池用セパレータ事業を連結子会社である宇部マクセルに承継させること(以下、「本統合」)を決議した。
・これにより、宇部マクセルは、原膜からの一貫生産・供給体制を実現し、塗布型・無塗布型を併せ持った製品ラインアップの拡充を背景に、市場の幅広いニーズに効率的に対応する。
<元記事>https://www.nikkei.com/article/DGXLRSP494776_R01C18A1000000/

<X’s EYE>
◯解説:
セパレータなどの機能部材は日本企業が強い。中国韓国から引き合いがある。
自動車向けのセパレーターの仕様は、


[sg_popup id=”16202″ event=”click”]<続きを読みたい方>[/sg_popup]