03 12月 2013

【ニュース】リチウムイオン二次電池における充電状態Si系負極の微細構造解析

リチウムイオン二次電池の研究開発において、電池性能を向上するため電極材料の開発が盛んに進められています。負極材において、充電時の材料中にLiがどのように収蔵しているかを原始レベルで構造解析することが有益ですが、これまでは十分な解析技術が確立されていませんでした。充放電状態の結晶構造をIn-situ(その場)解析するための技術をはじめ、原子レベルで観察し、Liを可視化するための複数の技術を確立しました。
元記事へのリンク(PDF)→http://www.jfe-tec.co.jp/download/pdf/3S2J-076-01.pdf