18 9月 2018

【ニュース】アウディ初のEV『e-tron』、9月17日にデビューをライブ配信へ | レスポンス(Response.jp)

・アウディは、米国カリフォルニア州ロサンゼルスで9月17日に開催する「The Charge」において、ブランド初の市販EV『e-tron』(Audi e-tron)をワールドプレミアし、その様子をライブ配信すると発表した。
・バッテリーはリチウムイオンで、蓄電容量は95kWhと大容量。
・この効果もあり、1回の充電での航続は欧州仕様の場合、最大で400km以上の性能を備える。
・またe-tronは、最大150kWで急速充電を行うことが可能。これにより、わずか30分以内に充電を行える。
<元記事>https://response.jp/article/2018/09/13/313984.html

<X’s EYE(X氏コメント)>

ビジネス:
今後、SUVをベースにしたEVが主流になっていくと思われる。理由は、高級車市場で人気があることと、電池を置くスペースを確保しやすいからである。中国市場ではウケがいいのではないだろうか。
2年前に販売を開始したe-tron PHEVは550万円強であった。今回電池の搭載量が10倍以上になってる。価格設定に注目したい。