01 9月 2018

【コラム】中国が韓国バッテリー企業を牽制? GMの電気自動車事業が危機 | 中央日報

・ウォールストリートジャーナル(WSJ)は29日(現地時間)、GMがプラグインハイブリッド車「ボルト」の中国現地モデル、ビュイック「ヴェリテ6」の生産を来月から始める計画だったが、これを無期限延期した、と報じた。
・中国バッテリー製造企業A123システムズが供給するバッテリーがGMの品質基準に達しないからだ。
・GMは当初、LG化学のバッテリー製品を使用しようとしたが、中国政府は2016年、当局が承認した企業のバッテリーだけを使用するよう命じた。
・中国政府が許可したところはすべて中国企業だ。GMは結局、LG化学の代わりにA123システムズに供給企業を変更した経緯がある。
<元記事>https://japanese.joins.com/article/635/244635.html?servcode=300§code=320