14 8月

【ニュース】堀場製作所、独社を買収 EV電池評価  :日本経済新聞

・堀場製作所は車載用リチウムイオン電池の評価を手がける独FuelCon AG社を買収すると発表した。
・FuelCon社の事業内容は電気自動車(EV)やハイブリッド車で使う蓄電池の評価だ。欧州の自動車メーカーが主な顧客とみられる。車載電池のテスト設備の開発も手がけている。
・堀場製作所は2015年、EVなどの蓄電池を評価するノウハウを持つ英マイラ(現ホリバマイラ)を買収した。
・堀場製は次世代モビリティへの対応強化の一環で、大津市の開発・生産拠点に電池の評価施設を設ける計画だ。
<元記事>https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3410606013082018LKA000/