30 1月 2018

【ニュース】昭和電工 LiBの負極用水系バインダー 車載分野を開拓 化学工業日報

・昭和電工はリチウムイオン2次電池(LiB)の負極側の接着剤に使う水系バインダーで、電気自動車(EV)など車載分野を開拓する。
・中国市場で顧客評価が進んでおり、2018年中に同分野での収益化も視野に入る。
・高い密着性といった特性から電池の長寿命化などにつながる利点を訴え、民生分野が中心だった同材料の収益源を高成長が見込まれる車載分野にも広げる。
<元記事>http://www.kagakukogyonippo.com/headline/2018/01/29-32545.html