08 11月 2017

【ニュース】三菱ケミカル LiB向け電解液の英国工場 18年春めどに再稼働 化学工業日報

・三菱ケミカルは休止しているリチウムイオン2次電池向け電解液の英国工場を、2018年春をメドに再開させる。
・当初計画に比べて再稼働の時期を1年前倒しする。欧州において電気自動車(EV)に搭載する電池の需要が拡大していることに対応する。
・同社は米国、日本、中国にも電解液工場を持ち、それぞれ増強策を進める。
<元記事>http://www.kagakukogyonippo.com/headline/2017/11/07-31590.html