28 5月 2019

【ニュース】フィリピン、現代の工場を誘致 韓国とEV分野で提携機運 – SankeiBiz(サンケイビズ):自分を磨く経済情報サイト

・フィリピンと韓国が今年11月までの自由貿易協定(FTA)の交渉妥結を目指す中、フィリピンでは早くも電気自動車(EV)分野で韓国と連携する機運が高まっている。
・フィリピンは資源に乏しいとされる中でもEVバッテリーに必要なニッケルや銅では主要産出国で、フィリピン当局はこれら資源を背景にEV産業への投資を後押しできると見込む。
<元記事>https://www.sankeibiz.jp/macro/news/190527/mcb1905270500005-n1.htm

フィリピンに限らないが東南アジアは、化石燃料の輸入依存が経済的な問題につながりやすい。それを打破するようなことも視野に入っているのであろうか。フィリピンで生産して輸出し、貿易上優位な形を作っていきたいのかもしれない。

お気軽にご連絡ください。
●会員向けの購読依頼
まとめサイト担当:comment_x (at) arm-tech.jp
●電動化およびエネルギー関連の商品・サービス、電池戦略に関するご相談
大木:Hideki.Oki (at) arm-tech.jp

28 5月 2019

【ニュース】北米EV自動車の新トレンドは「3輪型」 160万円で買える車両も

・米国やカナダではかつて「オート三輪」と呼ばれた小型の3輪タイプのEV(電気自動車)車両が注目を集めつつある。
・カナダのエレクトラ・メカニカ(Electra Meccanica)は5月6日、同社の1人乗り3輪EV車「ソロ」がカリフォルニア州のEV車普及プログラムの認定を受け、1台の購入につき900ドルの補助金を受け取れると発表。
<元記事>https://forbesjapan.com/articles/detail/27327

220−110Vなので充電器などの設備を投資する必要がないのも売りになる。
荷物スペースを大きくすれば、郵便・宅配向けになって面白いのではないだろうか。
PHEV向けの電池を使うなどすればもう少し商品性を高められる気がする。

お気軽にご連絡ください。
●会員向けの購読依頼
まとめサイト担当:comment_x (at) arm-tech.jp
●電動化およびエネルギー関連の商品・サービス、電池戦略に関するご相談
大木:Hideki.Oki (at) arm-tech.jp