24 5月 2019

【ニュース】豊通マテリアル、メタルドゥへ追加出資 車載用電池リサイクル事業を強化 | レスポンス(Response.jp)

・豊田通商の子会社である豊通マテリアルは5月22日、レアメタルのリサイクルを手掛けるメタルドゥへ追加出資し、車載用電池リサイクル事業の拡大を図ると発表した。
・今後自動車の電動化が見込まれる中、豊通マテリアルは、ELV(使用済み自動車)回収ネットワーク、ヤード・加工拠点など豊田通商グループ全体のネットワークと、メタルドゥが持つリチウムイオン二次電池スクラップの取り扱いノウハウを活かしてシナジーを創出し、車載用電池リサイクル事業の拡大に向けて取り組みを強化していく。
<元記事>https://response.jp/article/2019/05/23/322654.html

まずは、HEVが対象であろう。トヨタのHEV用LIBは現状のものとその前のモデルがある。前のモデルの出荷数は少ないもののリサイクルには向かない。そこはなかったことにして、現状の材料仕様で検証していくのであろうか。

お気軽にご連絡ください。
●会員向けの購読依頼
まとめサイト担当:comment_x (at) arm-tech.jp
●電動化およびエネルギー関連の商品・サービス、電池戦略に関するご相談
大木:Hideki.Oki (at) arm-tech.jp