05 4月 2019

【ニュース】中国新エネ車の補助金削減 水素自動車にシフト 李首相の昨年トヨタ視察がきっかけか

・中国財政部(財務省に相当)、科学技術部(文部科学省に相当)などは3月26日、新エネルギー車の補助金政策に関する通知を公表した。
・当局の支援対象がこれまでのリチウムイオン電池を使った電気自動車(EV)から水素自動車へ方針転換したことが明らかになった。
・昨年5月中国の李克強首相が日本を訪問した際、北海道苫小牧市のトヨタ自動車北海道の工場を視察したことが、今回の方針転換に関係があるとみられる。
・EV企業は厳しい局面にさらされている。
<元記事>https://www.epochtimes.jp/2019/04/41676.html

新しい技術によりバリューチェーンがどのように変わるのか考察してみると先がある程度予測できるのではないだろうか。
バリューチェーンを含めた市場規模を想定した時、EVはICE以上に大きくなる見込みは現時点でない。縮小するのではないだろうか。では、FCVは?

お気軽にご連絡ください。
●会員向けの購読依頼
まとめサイト担当:comment_x (at) arm-tech.jp
●電動化およびエネルギー関連の商品・サービス、電池戦略に関するご相談
大木:Hideki.Oki (at) arm-tech.jp