17 6月 2019

【研究会 7/12 東京(参加費無料、資料代のみ)】第 74 回 固体イオニクス研究会 研究会テーマ 「固体イオニクスの進展と蓄電池応用」

日 時:7月12日(金)
会 場: 東京工業⼤学 大岡⼭キャンパス 東⼯大蔵前会館 1F ロイアルブルーホール
参加費:無料(資料代:本会員 1,500 円、一般 3,000 円、学生 500 円)
懇親会費(暫定):一般 5,000 円、学生 3,000 円
◯講演プログラム
「固体イオニクス材料料の物質探索索とアプリケーション―固体電池を中⼼心に」 東京工業大学 菅野了次 先生
「濃厚電解液の機能と科学」 東京⼤学 ⼭田 淳夫 先生
「リチウム過剰正極材料の設計と応用」 横浜国⽴大学 藪内 直明 先生
「全固体電池における電解質/電極界面抵抗の低減に向けて」 東京工業⼤学 一杉 太郎 先生
「放射光 X 線を用いた全固体リチウムイオン二次電池のオペランド解析」 東北大学 雨澤 浩史
「第一原理計算からみた蓄電池界面のイオン・電子状態」 NIMS 館⼭ 佳尚 先生
<詳細・お申込み>https://www.ssi-j.org/files/meetings/ssij_74_meeting.pdf

11 6月 2019

【セミナー 7/11 東京】リチウムイオン電池の劣化診断技術

◯内容:
本セミナーでは将来の電力エコシステムにおいて定置用蓄電池をIoTで制御管理する際の基礎知識を説明する。
◯講師:
有馬 理仁 氏  大和製罐㈱ 技術管理部エネルギーソリューション開発室 主任
◯得られる知識:
リチウムイオン電池の寿命に関する知識
電力エコシステム(仮想発電所・マイクログリッドなど)に関する知識
IoTを用いた電力エコシステムの蓄電池劣化診断に関する知識
リチウムイオン電池の劣化診断手法の体系的知識
<詳細・お申し込み>http://cmcre.com/archives/44074/

10 6月 2019

【セミナー 7/5 東京】リチウムイオン二次電池の デンドライトの生成・成長機構、その観察と対策

◯内容:
1.現行カーボン電極でのリチウム金属生成・成長機構およびそれに起因する問題
2.リチウムデンドライトの生成、成長機構とそれに起因する問題
3.「ポリマーモノリス」を用いたセパレータの安全性、耐熱性向上とデンドライトの抑制効果
4.リチウムデンドライト観察をはじめとしたin situ分析及び電極合剤の分散性評価
5.二次電池負極上のデンドライトの析出過程の観測
◯講師:
1. バッテリーコンシェルジュ 代表 佐野 茂 氏
2. 群馬大学 理工学部 環境創生理工学科 教授 工学博士 鳶島 真一 氏
3. (株)エマオス京都 代表取締役 石塚 紀生 氏
4. (株)住化分析センター マテリアル事業部 木村 宏 氏
5. 岡山大学 大学院自然科学研究科 准教授 博士(理学) 後藤 和馬 氏
<詳細・お申し込み>http://www.gijutu.co.jp/doc/s_907411.htm

09 6月 2019

【セミナー 6/27 東京】車載用LIBの急速充電性能と材料技術の最新動向

◯内容:
EVの普及に向けて、充電時間の短縮、航続距離の伸長、車両価格の低減が一層求められてきた。これに伴い、車載用LIBの大容量化が進行している。容量が増えれば充電時間が長くなる。この解決法としては、“急速充電”が検討されている。本セミナーでは研究者と実務家の異なる視点から得られる最新情報セミナーになっている。
◯講師:
1 EV、PHV 用リチウムイオン電池の特性と急速充電
菅原 秀一 氏  泉化研 代表
2 全固体電池における界面抵抗低減と超高速充放電
白木 將 氏  日本工業大学 基幹工学部 応用化学科 教授
3 チタン酸リチウムを負極に用いたリチウムイオン二次電池 SCiB TM の特徴と代表的な適用例
石塚 芳樹氏  ㈱東芝 電池技師長
<詳細・お申し込み>http://cmcre.com/archives/43741/

08 6月 2019

【セミナー 6/27 東京】リチウムイオン二次電池用 セパレータの設計と耐熱性向上

◯内容:
★ セパレータの構造が、電池の性能や安全性にどう影響を及ぼすか?
◯プログラム:
1.リチウムイオン電池用セパレータの耐熱コーティング技術
2.ナノファイバーを用いた不織布セパレータの高性能化
3.セパレータ内におけるイオン移動の制御因子とセパレータ構造の設計
4.セパレータコーティング用添加剤の種類,特徴と電気化学的特性
◯講師:
1.大阪成蹊短期大学 生活デザイン学科 准教授  博士(工学) 山下 義裕 氏
2.(株)ナフィアス 代表取締役 博士(工学) 渡邊 圭 氏
3.(国研)産業技術総合研究所 電池技術研究部門 上級主任研究員 博士(理学) 齋藤 唯理亜 氏
4.ビックケミー・ジャパン(株) 添加剤技術部 部長 若原 章博 氏
<詳細・お申し込み>http://www.gijutu.co.jp/doc/s_906209.htm

27 5月 2019

【報告会(無料) 7/18・19 東京】「2019年度NEDO次世代電池・水素成果報告会」の開催 | 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)

・NEDOでは、燃料電池・水素分野、蓄電池分野における事業の課題や進捗と成果を広く共有することを目的として、成果報告会を開催します。
◯プログラム
1日目:2019年7月18日(木)
午前)
水素利用等先導研究開発事業
超高圧水素インフラ本格普及技術研究開発事業
午後)
先進・革新蓄電池材料評価技術開発(SOLiD‐EV)
革新型蓄電池実用化促進基盤技術開発(RISING2)
超高圧水素インフラ本格普及技術研究開発事業
ポスター発表

2日目:2019年7月19日(金)
午前)
固体酸化物形燃料電池等実用化推進技術開発(SOFC)
水素社会構築技術開発事業
午後)
固体高分子形燃料電池利用高度化技術開発事業(PEFC)
水素社会構築技術開発事業
ポスター発表
<詳細・お申込み>http://www.jpubb.com/press/2073703/

25 5月 2019

【セミナー 6/25 東京】リチウムイオン二次電池の構造と材料設計の考え方 ~材料と構造と電池性能の関係性とは!?~

◯内容:
本講義では電気化学の基礎知識とリチウムイオン二次電池の構造、リチウムイオン二次電池電極作成のスラリーの調製・分散・乾燥と電池性能の関係などの電気化学的測定法について平素に解説する。
◯講師:
山形大学 学術研究院 准教授 博士(工学) 立花 和宏 先生
◯得られる知識:
・材料、構造、性能がそれぞれどのようにつながっているかの理解。
・基礎知識と応用のつながり。
<詳細・お申し込み>https://johokiko.co.jp/seminar_chemical/AC190690.php

23 5月 2019

【セミナー 6/21 東京】リチウム電池における電極、電解質界面の観察技術

◯内容:
1.X線CT技術によるリチウムイオン電池の非破壊検査
2.中性子反射率法を用いた電極界面観察
3.全固体電池内リチウムイオンの動きを充放電中に可視化する技術
4.X線光電子分光法を用いた全固体電池の固/固界面・表面解析
◯講師:
1. (株)島津製作所 分析計測事業部  ビジネスユニット長(部長) 夏原 正仁 氏
2. 高エネルギー加速器研究機構 物質構造科学研究所 助教 博士(学術) 山田 悟史 氏
3. (財)ファインセラミックスセンター ナノ構造研究所 主任研究員 電子線ホログラフィーGr. グループリーダー 博士(工学) 山本 和生 氏
4. 早稲田大学 ナノ・ライフ創新研究機構 客員上級研究員 博士(工学) 中尾 愛子 氏
<詳細・お申し込み>http://www.gijutu.co.jp/doc/s_906409.htm

22 5月 2019

【セミナー 6/21 東京】リチウムイオン二次電池の 劣化因子、特性評価・寿命予測の基礎と応用 ~充放電特性の解析、劣化評価、インピーダンス測定、 高速パルス測定、最新の関連技術など~

◯内容:
本セミナーでは、新規参入企業や新たに研究を始められた方、新たにリチウム二次電池を担当することになった方、電池の全容を把握しなければならなくなった方などのために、電池反応の中身が分かるように、リチウム二次電池の特性評価、特に充放電曲線の解析、インピーダンス特性・評価について基礎からじっくりと解説します。最新の評価測定法や開発動向も紹介し、周辺の研究課題を明らかにします。
◯講師:
エンネット株式会社 研究開発部 代表取締役社長 工学博士 小山昇 先生

◯得られる知識:
・リチウムイオン二次電池の仕組み
・充放電特性の見方
・直流パルス応答の意味
・交流インピーダンス法から得られるスペクトルの意味
・電池状態把握の診断
・性能劣化とそのメカニズム
・トピックスとして各部材の最新開発動向
・汎用リチウムイオン電池の特徴
<詳細・お申し込み>https://johokiko.co.jp/seminar_chemical/AC190620.php

21 5月 2019

【セミナー 6/21 京都】リチウムイオン電池および全固体電池の 高出力化,安全性向上技術,その試験分析や信頼性評価の実際

KRIリチウムイオン電池実験室見学あり!
◯内容:
★電池そのものよりも電池周辺でトラブルが多いのは何故か?
★低温環境下では,電池性能はどのくらい低下するのか?
★全固体電池特有の試作や試験の留意点とは?(湿度管理など)
★耐火試験の進め方とは? ・・・・・ 設計や試験のポイントを見て学びます!

第1部 東芝の二次電池SCiB(TM)の特長, 適用製品と今後の展望
第2部 全固体電池の動向,今後の可能性
第3部 車載用リチウムイオン電池の現状と展望
第4部 リチウムイオン電池の 寿命評価・SOH推定及び安全性評価
◯講師:
【第1部】(株)東芝 技監 林田 浩孝 氏
【第2部】Hitz 日立造船(株) 事業企画・技術開発本部 機能性材料事業推進室 企画・営業グループ 砂山 和之 氏
【第3部】日産自動車(株) 先端材料・プロセス研究所 エキスパートリーダー 新田 芳明 氏
【第4部】(株)KRI 取締役 常務執行役員 エネルギー変換研究部長 木下 肇 氏
<詳細・お申し込み>http://www.gijutu.co.jp/doc/s_906204.htm